競馬のコト

競馬のコトをいろいろ投稿します。馬場傾向を重視し、各レースや各馬の評価を自分なりに行っています。

先週の馬場・位置取り傾向9月23日

中山芝 馬場傾向としては若干内有利。スローでも内を回した馬ばかりではなく、自力のある馬が外を回しても来れている。開催が進んできており、内有利が無くなっていくか。 位置取りはスローのレースは逃げ、先行優勢。7Rの1200mはハイペースで差し優勢。メインのオールカマーは後半持続力勝負で自力が問われた。フラットでしょう。

阪神芝 馬場傾向はフラット。スローのレースばかりで、3F勝負に強い馬=人気馬の決着が多かった。 位置取りは後ろすぎると届かないが、瞬発力次第で圏内には来れるフラットな印象。

来週はG1スプリンターズS。先週の馬場傾向からの注目馬はコチラ。
中央競馬ランキング