競馬のコト

競馬のコトをいろいろ投稿します。馬場傾向を重視し、各レースや各馬の評価を自分なりに行っています。

先週の馬場・位置取り傾向10月6日

東京芝 馬場傾向は4コーナーで速いラップの場合でもBコースやDコース回した馬も来ており、4コーナーで平均ラップでも C D E回した馬も来ていた。コーナーはフラットとみて、内が得できない馬場と言える。 スローのレースばかりで上がりがとにかく重要だった。位置取りは差し優勢。 明日は馬場がしっかり乾いてどうなるか。

京都芝 馬場傾向は4コーナーで速いラップの場合A Bを回した馬しか来れず、平均ラップでもA回した馬が来ており内有利。 位置取りは先行有利だが、前しかダメと言うほどではない。 パンパンの馬場とまではいかないと思う。

本日の馬場傾向から毎日王冠での注目馬はコチラ。
中央競馬ランキング