競馬のコト

競馬のコトをいろいろ投稿します。馬場傾向を重視し、各レースや各馬の評価を自分なりに行っています。

先週の馬場・位置取り傾向10月8日

東京芝 馬場傾向は、コーナーが速いラップでCコース回した馬が来ていたが、人気上位の瞬発力ある馬だった。 その他ではA.Bコース回した馬がほとんどで、内有利とみる。 位置取りは先行有利。瞬発力ある差し馬も届くが、2.3着まで。

京都芝 馬場傾向はフラット。コーナーが速いレースは無く、遅いラップで内も外も来ており、例年にないフラットな馬場。 位置取りもフラットだが、コーナーで外を回しても不利でないため、若干差しが決まっている。

来週は秋華賞にアーモンドアイが出走。フラットな馬場で地力勝負となれば三冠牝馬の誕生となりそう。 その他で注目はコチラ。
中央競馬ランキング