競馬のコト

競馬のコトをいろいろ投稿します。馬場傾向を重視し、各レースや各馬の評価を自分なりに行っています。

先週の馬場・位置取り傾向10月13日

東京 芝

とにかくスローのヨーイドンが多かった。メインも逃げたカワキタエンカがかなり離して逃げたので平均になっているが、馬場を考えれば後ろはスロー。速い上がりが必要な馬場。 コーナーも速いレースが多く、内を回した馬が上位に来ているが、スローでのもので、あまり内外の有利不利はないと見ます。

京都 芝

馬場傾向は内外フラット。4コーナーのラップ次第で有利不利が変わる。外回りは総じて平均から遅のラップでC.Dコース回した馬も来ていた。 内回りのメインはコーナーで速いラップだったため内を回した馬が得をしたが、全体のラップがスローのヨーイドンのため、前が残っただけとも言える。ペースが速くなれば差し馬有利になりそう。 位置取りもペース次第。差し追込みも来れる馬場で、明日も同じならアーモンドアイにとっては追い風。

新潟 芝

馬場傾向は、開幕週ではあるが、雨の影響もあったのかフラットな印象。 位置取りは内回りは先行有利、外回りは差し追込み有利。 明日は馬場が乾いて傾向が変わるか。

今日の馬場傾向から明日の秋華賞の注目馬はコチラ。
中央競馬ランキング