競馬のコト

競馬のコトをいろいろ投稿します。馬場傾向を重視し、各レースや各馬の評価を自分なりに行っています。

先週の馬場・位置取り傾向10月28日

遅くなりましたが、先週の馬場傾向をまとめました。 ぜひレース回顧や明日の予想の参考にしてみてください。

東京 芝

馬場傾向は3レースの未勝利以外は全て4コーナーのラップが速いレースで、コーナーをA〜C回した馬で上位を占めた。フラットからイン有利になっていった。 位置取りは逃げも差しも決まっておりフラットだが、速い上がりが必須。

京都 芝

馬場傾向は土曜日と変わらず、フラットから若干外有利。 位置取りはスローで前残りもあったが、差し追い込みも十分届く馬場。 直線も外目に出したほうが伸びていた。

新潟 芝

馬場傾向は昼まで稍重、昼からは重となり、土曜日よりさらにタフな馬場となった。 こうなると、4コーナーのラップは遅いレースばかりで、外有利。 位置取りも差し追い込み有利。 直線も大外に出した馬が伸びていた。

先週の馬場傾向から、明日の注目馬は、京王杯ファンタジスト。 ファンタジーSはコチラ
中央競馬ランキング