競馬のコト

競馬のコトをいろいろ投稿します。馬場傾向を重視し、各レースや各馬の評価を自分なりに行っています。

先週の馬場位置取り傾向2019年3月24日

中山 芝 良

馬場傾向は、フラットから外目有利。コーナーのラップが平均〜遅いレースのみで、上がりも掛かっており、力のいる馬場。 位置取りもフラット。ペースによって変化した。

中京 芝 良

高松宮記念が開催された最終週。 馬場傾向は、内有利。コーナーのラップは平均〜速いレースとなっており、内を回した馬か、速い上がりを使った馬が好走していた。 高松宮記念も内でロスなく立ち回った馬で決着し、大荒れ。枠順が大きく影響しており、外目の枠の馬や、道中外を回らされた馬は次走以降注目したい。 特にダノンスマッシュは、秋のスプリンターズステークスへ無事に行ってもらいたい。

阪神 芝 良

馬場傾向は、内有利。土曜日に引き続き、コーナーのラップは全レース速く、馬場状態は良好で、高速馬場になってきているので、スピードが要求される。 内回りは内有利が顕著になり、外回りは直線も長いため、ややフラット気味ではあるが、外を回した馬は速い上がりが使えないと上位争いは厳しい。 31日の大阪杯はかなり持ち時計や速い上がりが重要になりそう。

現時点での大阪杯の注目馬はコチラ。
中央競馬ランキング